ClipAO

ClipAO

利用規約

ClipAO利用規約

第1条(規約の目的及び適用)
ClipAO利用規約(以下、「本規約」といいます)は、新興自動車株式会社珍田タクシー(以下、「当社」といいます)が提供する青森県に関する情報提供サービ
ス(以下、「本サービス」といいます)の利用に関し、このWebアプリケーション(以下、「本アプリ」といいます)及びWebサイト(以下、「本サイト」といい
ます)を利用いただくに当たり、会員となる方の権利と義務について定めるものです。
当社は、本サービスの内容について、瑕疵やバグのないことは保証しておりません。
また、当社は、事前または事後の通知なしに本規約や本サービスの変更を行うことがあります。当該変更は本アプリ上に掲示するものとし、本規約変更後に会員
が本サービスを利用した場合、会員は変更内容に同意したものとみなします。

第2条(本サービスの範囲及び利用制限)
本サービスは本アプリ上を使って訪れたスポットを登録(クリップ)したり、他の会員のクリップ情報を閲覧、利用するためのサービスです。また、青森県内の
飲食、商品、サービス等の広告主の販売に関するクーポン等の有益な情報提供やそれを利用することができます。
会員が本サービスのご利用にあたって発生した不利益に対しては、その利用方法にかかわらず当社は一切の責任を負いません。
当社は、会員が、ご自分の責任で本アプリをご利用になることで同意があったものとみなします。
また、本アプリの情報は、Facebookの同名のClipAOサイトに同様の情報が掲載されます。それよって、会員が本サービスを利用するにあたり支障が発生する場合
があり得ます。この場合についても、当社は一切の責任を負わないものとします。
なお、当社は、反社会的勢力の構成員(過去に構成員であった方を含みます)及びその関係者や、サービスを悪用したり、第三者(広告主を含む。以下同じ)に迷
惑をかけたりするような会員に対してはご利用をお断りしています。

第3条(サービスの停止)
当社は、本サービスのシステム変更やメンテナンス作業及び閉鎖等の理由により、本サービスを予告無く一時的もしくは永久的に停止する場合があります。その
場合による会員が被る不利益についても当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(データの保存とその他の制限)
当社は、個別サービスごとに会員の利用できるデータに関する制限やその保存条件等について、ガイドラインを定めて設定することができるものとします。
当社は、事前に掲載内容を検閲することはしませんが、当社が掲載内容に問題があると判断した場合は、当社の裁量において、会員への通知を行うことなく、ま
た削除の理由を会員に対して開示することなく当該データを削除することができるものとします。

第5条(本サービス利用にあたっての禁止事項について)
当社は、本アプリを利用される会員に対して、以下の各号に定める行為を禁止します。
 ⑴ 本規約及び日本国の法令または地域の条例等の法規類に違反する行為
 ⑵ 犯罪行為、公序良俗に反する行為及び他人の迷惑となる行為並びにこれらの行為を助長する行為
 ⑶ 本サービスの掲載情報を改ざんする行為
 ⑷ 他人になりすまして、本サービスを利用する行為
 ⑸ コンピュータウィルスその他の有害なプログラムを含む情報を送信する行為
 ⑹ 本サービスにかかるサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
 ⑺ 当社及び本サービスの利用者並びに第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、信用その他の権利・利益を侵害する行為(誹謗中傷行為を
含む)
 ⑻ 当社の許可無く本サービスを利用して利益を得る行為
 ⑼ 本サービスとは関係ない団体やサービス、布教活動を広告、宣伝または勧誘する行為
 ⑽ 本サービスについて虚偽、不正確または誤解を招くような内容を含む情報等を掲載する行為
 ⑾ 本サービスに関連して、反社会的勢力に直接・間接に利益を与える行為
 ⑿ その他、当社が不適当と判断する行為
上記各号の禁止事項に該当する事象が発見された場合、当社は事前に会員に通知することなく、該情報を削除することができるとともに、会員の本サイトの利用
を中止または利用の許可を取り消すことができるものとします。また必要に応じてしかるべき関係省庁、公的機関への情報提供を含む法的処置をとる場合があり
ます。

第6条(著作権等知的財産権)
本アプリ上のあらゆる情報に関する著作権その他の一切の知的財産権は、当社または当社に利用を許諾した権利者に帰属します。会員は当社または当該情報等の
利用許諾権を有する第三者による明示的な許可なしに情報等の複製、加工または再利用することはできません。また、本アプリを第三者に販売、譲渡、貸与また
は頒布すること並びに本サービスから受ける情報を営業に利用することはできません。

第7条(損害賠償について)
本サービスの利用者、閲覧者などが、本規約の定めに違反または故意若しくは過失により、当社または第三者に損害を与えた場合、当社はその損害に対して関係
者に対して賠償を請求する場合があります。

第8条(連絡条項)
会員が当社への連絡を希望される場合には、当社が指定する電子メールアドレス宛のメールによって行っていただくものとします。
当社は、会員からのお問い合わせに対する回答を原則として電子メールのみで行います。

第9条(免責条項)
当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合は免責されるものとします。
第10条(本規約の準拠法及び有効性並びに裁判所管轄について)
本利用規約の成立、効力発生及び解釈は、日本法を準拠法とします。
本規約のいずれかの条項が法令に基づいて無効または実施できないと判断された場合には、その限りにおいて当該利用者との間では適用されないものとしますが
、本規約の他の条項については、引き続き有効であり、かつ実施できるものとします。
本規約の変更通知について、本サイト上に掲載することにより、利用者に通知したこととし、本規約の変更については、前項により当該内容を本サイト上に掲載
した時点で、効力を発するものとします。
本規約に関して当社と利用者または閲覧者との間で発生した一切の紛争については、青森地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2015年2月27日 制定


新興自動車株式会社珍田タクシー